Eat Much, Learn Slow (& Don't Ask Why)

calender entry comment trackback category archive link
普通に読める日本語の雑誌「トラベシア」第3号発行のお知らせ
Posted by: 鈴木並木 SUZUKI Namiki (→Profile)

普通に読める日本語の雑誌|トラベシア|Vol.3|おかあさん

2018年06月01日発行|300部
A5判|横書き|82ページ
500円

インタビュー|田村レオナ ハイヒールでキッチンへ
(聞き手:鈴木並木/写真:村松道代)
インタビュー|森山公子 おかあさんになるまで、それから
(聞き手・まんが:豆田妙子/構成:鈴木並木)

母親を巡る対談|脇山和美×ジョー長岡

いしあいひでひこ|Mother、近く、遠く
太田ユリ|スワンボート
木村有理子|ミイラ盗り
草野なつか|男嫌い
くみ太|帰宅すると母みや子が〜
小西康陽|初期のサザエさん
コバヤシユカ|美人コンプレックス
佐藤柿杵|夜空も星もないうちに
田口真希|金曜の夜と女たち
直枝政広|我儘に食べる
中野さやか|オキナの話
波|おかあさんとパートタイム・ラヴァー
深堀骨|臍の緒
牧野大輔|お母さんは心配症
マルナカ|フジタモリ
三木直人|そして母は別人になる ――『ジュリエッタ』の〈二人一役〉
ムチコ|南部坂
若木康輔|お母さん、いい加減あなたの説教は忘れてしまいたい
鷲谷花|おかあさん、おはなしして

イラスト・ロゴ原案|畑中宇惟
デザイン|村松道代
編集・発行|鈴木並木

◇面白くなってきました|鈴木並木

Vol.1「顔」、Vol.2「労働」に続く「トラベシア」Vol.3、今号は見てのとおりの「おかあさん」尽くしです。インタヴュー2本、対談1本、原稿19篇の中に、実在/非実在、やさしい/きびしい、存命/故人、などなど、さまざまなおかあさんが登場。ひとの形をしていないおかあさん(?)も、ちらほら出てきます。

「さあ、いよいよ面白くなってきました」。スポーツ中継の解説者の口調で、そう申し上げたい。いままでの号も全力投球、そのときどきで出せるものを出し切ってきましたが、3年目にしてようやく、編集という作業の醍醐味を知った思いです。若干の不測の事態も、「007/ダイ・アナザー・デイ」の冒頭のサーフィンの気分で乗り切りました(微妙に時事ネタ)。プロの編集者の方々からすれば「ふざけるな」という話かもしれませんが、こっちも無職の身で貴重な貯金を切り崩して遊んでいるわけなので、もしそう言われたら「ふざけ続けるよ!」と返すしかない。

もちろん、わたしひとりだけが面白がるために作ったわけではありません。いままで一度でもおかあさんのおなかの中にいたことがあって、なおかつ普通に読める日本語を普通に読める方なら、マザコン・ボーイからフェミニズム学徒のみなさままで、わけへだてなく、幅広く楽しんでいただけるはず。どしどしお買い求めください。

◇購入方法
○通販(本人)
日本国内の場合、5冊くらいまでは何冊でも、送料一律180円です。それ以上は別途計算。国外は送料実費で対応します。ご住所、お名前、冊数、ご希望のお支払い方法、好きな食べ物(任意)を、メール(suzukinamiki@rock.sannet.ne.jp)またはツイッターのDM(@out_to_lunch)でお知らせください。折り返し、手続きについてご案内します。

支払い方法は下記からお選びください。前払いでお願いします。送料込みの合計振込額は、1冊→680円、2冊→1180円、3冊→1680円、です。

・三菱UFJ銀行口座への振込み
・みずほ銀行口座への振込み
・Amazonギフト券(メールタイプ)←Amazonのアカウントお持ちでしたら、手数料かからず支払いできます。三菱UFJ、みずほ以外をご使用の方は、これが便利だと思います。受取人を「suzukinamiki@rock.sannet.ne.jp」と指定してください。

わたしの銀行の口座は昨年から変わっておりません。ご存知の方は、わたしからの連絡を待たずにさっさと振り込んでいただいても大丈夫です。

あと、これはむろん強制ではないので読み飛ばしてくださってぜんぜんかまわないんですけど、既定の額よりいくらか多めに振り込むことによって、応援する気持ちを示すことが可能です。

○通販(サイト)
クレジットカードやコンヴィニ払いなどで購入したい場合は、BOOTHをご利用ください。知らないひとにメールなどを送ったりするのが生々しくて抵抗があるとか、面倒、という方も。結局わたしが家から発送するので同じことですが。「トラベシア」のブースはこちら→☆

○まとめ買い割引 Sale!!
Vol.2「労働」とVol.3「おかあさん」を合わせて2冊以上お買い求めいただくと、送料無料となります。「労働」1冊と「おかあさん」2冊、とかでもOK。ただしこの割引の趣旨は「労働」の在庫を処理することですので、「おかあさん」だけ複数冊お求めの場合は適用されません。普通に考えてご理解ください。

BOOTHでは、「労働」と「おかあさん」各1冊ずつのセットのみ販売いたします。それ以外の組み合わせをご希望の方は、わたしまで直接ご連絡ください。

○実店舗での購入 Tempo!!
納品済みの店舗の一覧です。随時更新されます。売り切れたりしている場合もあろうかと思いますので、在庫状況は各店にお問い合わせください。ただし開店直後や閉店間際に電話するのは迷惑ですので気をつかいましょう。(6/21現在の情報)
△→Vol.1もまだ売ってるお店
▲→Vol.2もまだ売ってるお店

・東京
往来座(南池袋)▲
ディスクユニオンの一部店舗(新宿中古館・ブックユニオン新宿/御茶ノ水JazzTOKYO/北浦和店←ここだけ埼玉)
本屋B&B(下北沢)
Title(荻窪)▲
忘日舎(西荻窪)
タコシェ(中野)▲
古書ほうろう(千駄木)
古本と肴 マーブル(東陽町)
H.A.Bookstore(蔵前)
古書ますく堂(西池袋)

・それ以外
BOOKNERD(盛岡市)
PEOPLE BOOKSTORE(茨城・つくば市)▲
恵文社一乗寺店(京都市)
blackbird books(大阪・豊中市)
Calo Bookshop & Cafe(大阪市・肥後橋)▲
1003(神戸市)△
451ブックス(岡山・玉野市)
蟲文庫(岡山・倉敷市)▲

◇取り扱い希望のお店のみなさまへ Notice!!
「トラベシア」は取次などを通さない完全独立出版物となります。ありがたくも取り扱いご希望の場合は、suzukinamiki@rock.sannet.ne.jp までご連絡をお願いします。基本的には7掛けでの買い切りでお願いしております。送料当方負担、もしくは直接搬入で納品します。なお、いわゆる書店様以外での取り扱いも大歓迎です。こちらの意表を突くような業種のお店からのご連絡も、お待ちしております。ご検討用の、内容サンプルもご用意しています。お気軽にお問い合わせください。

◇リリース記念イヴェント Event!!
【終了しました】2018年06月03日(日)11時30分から、渋谷・ラストワルツにて開催。詳細はこちら→☆

告知
comments(0)
-
スポンサーサイト
スポンサードリンク
-
-
-









calendar :::: entry :::: comment :::: trackback :::: category :::: archive :::: link admin :: profile :: RSS1.0 :: Atom0.3 :: jugem